記事一覧

【想いをつなぐルビーリング】

17-2特注リング1 (2)
【想いをつなぐルビーリング】





普段の生活の中で
あえて自分を磨く時間をつくったり
豊かさを取り入れたり





大人の女性として
とても大切なことだと思います。





今回は、そんな素敵な
空間づくりをしている女性、
Nさまの絆ジェリーのストーリー。





このたび、Nさまのご子息が
ご結婚が決まったお祝いに





Nさまが持っていたこちらのリングを
お相手のお嬢さま(お嫁さん)のために




デザインを新しく作り変えて
プレゼントするとのことで
ご相談にいらっしゃいました。


17-1-1.jpg

17-1-3.jpg


トップに高さがあって
中石をDIAで取り巻いた
典型的なクラッシックスタイルです。





Nさまからお伺いしたお話からは
見た目は可憐で可愛らしいけれど
しっかりとした芯があるお嬢様。




ということで
こちらのデザインをご提案しました。


17-2.jpg


ルビーの可愛らしさを引き出しながら
全体はスッキリとしたデザイン。





そうすることで、コロンとした
可愛らしいカボッションカットのルビーが
より引き立ちます。




可憐な可愛らしさと
芯のあるお嬢さまのイメージを
なるべくシンプルに。




そして完成したリングが
こちら


17-2特注リング1 (2)


シンプルなデザインこそ
想いは伝わるもの。





作り手の想いとして大切なのは
何のために作るのか…





ということを明確にして
ただのデザイナーとしてだけではなく
ひとりの人間として、お客様の想いを
しっかりと受けとめる必要があるのです。





今回のコンセプトは
大切にしてきた想いを
ジュエリーというバトンで引き継ぐため。





結婚式の当日、
Nさまからお嫁さんへ
このリングをプレゼントされたという
素敵なエピソードを伺い





誰かの幸せの瞬間に
いつも絆ジュエリーを通して
携わることが出来る喜びを
しみじみとかみしめていました。





本日も読んでいただきありがとうございました



絆ジュエリー公式ホームページのお問い合わせフォームから
お気軽にお問い合わせくさだい。

ジュエリーリフォーム
ブライダルジュエリー
オーダーメイドジュエリー
ジュエリーメンテナンス

絆ジュエリー公式ホームページ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント